So-net無料ブログ作成
検索選択

今日も元気で ♬ 良い一日でありますように ♬

人口減少 [つぶやき]

気になるいろいろな問題


人口減少

これからの日本は、確実に人口が減り続けると言う。

2030年までに今の人口の1割(約1280万人)が減少し、
その後も急ピッチで減り続け2060年には
人口が今の3割以上も減り約8674万人になるという推計が出ています。

これは、超高齢者社会では出生よりも死亡の方が多く、
人口は減り続けるという理由が一つ、

少子化が進んでいる中で、
さらに、結婚しない生き方を選択する男女が増えている事、

結婚した場合も、今の社会では経済格差が拡大する、
きびしい経済状況を考えると、
育て上げる子供の数も減っていく事、
などが今後人口が減少する二つ目の理由です。

人口が減ると言う事は、
国の力(GDP)が衰退していく事とイクオールです。

これからの日本がどう対策を立て、舵を取るのか?

 

 

 

それを考えるとき、
いつも頭をよぎる事がある。


子供の不登校の増加、その裏に潜むいじめ。

若い労働者を使い捨てにするブラック企業。

効率化と自己責任の追求で過労死を招く長時間労働。

格差拡大で追いつめられた生活困窮者、等々。


若い人がゆとりと夢を持てる世の中にならない限り、
人口増加の展望は持てません…。


今の政府は「アベノミクス」を連呼しながら、
目先の経済政策にばかり走り回るのではなく、

これから次代を担う子供や、若い人への施策を、もっと前面に押し立てて、
若者が生き生きと働ける政策に力を注いで欲しいと思います。

しかし、残念なことに、
足元に迫ってくる課題と現実問題を後回しにしているばかりか、
憲法改正、軍需産業復活、海外での戦争加担ばかり推進しようとしている。

これでは、世界平和にも国力増強にもつながらない道だから…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

明日も元気で ♬ 頑張って行きましょう ♬

広告スペース
Copyright © 日刊 ぴぃーぷる 編集部 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。